医療法人雄栄会 角田医院

外来診療時間
午前 08:30~12:30
午後 16:00~20:00
文字サイズ
ギザギザの線
往診・訪問診療

トップページ » 往診・訪問診療

イラスト

往診・訪問診療

 当院では、退院後もできるだけ在宅で過ごしていただけるよう、往診などの在宅診療に特に力を入れています。
在宅診療のメリットは、住み慣れた環境で療養できるので、本人のQOL(生活の質)の維持、向上に貢献でき、また、通院する際の時間的、経済的、労力的(通院介助)負担が軽減できます。

 在宅での生活にお困りの方は、遠慮なく、当院までご相談ください。

在宅総合診療・訪問診療

 通院が困難な方、長期の療養をできる限り住み慣れた地域・自宅で送りたいという方、寝たきりのお年寄りの方などに、本人、ご家族の同意を得た上で、予め診療計画を立て、医学的・医療的管理に基づき、定期的に医師が患者様のお宅を訪問し、計画的かつ継続的な医療管理を行います。
 このような方にお勧めします
・ 慢性的な病気をお持ちの方
・ 通院が困難な状況にある方
・ 退院後あるいは入院せずに住み慣れた環境で療養生活を送りたいと希望されている方 など

 診療の内容
  ・ 定期的な医師による診療。
  ・ 各種検査(血液・尿・心電図・超音波など)
  ・ 医師の処方箋による薬の宅配など。

 訪問日については、症状等を考慮し患者、ご家族の方とご相談の上決定します。
 なお、急な発熱や痛みなど急を要する症状の変化につきましては、連絡ください。

居宅療養管理について

要介護状態にある方につきましては、医学的な観点から、日常生活の配慮すべきことなどについて具体的にアドバイスいたします。また、ケアマネージャーなど介護関係者とも必要な情報を提供し、連携し在宅での療養生活を支援いたします。

状態により入院加療が必要になった場合

 定期的な往診を行っていても、体調を崩された場合及び身体の状態によっては、入院治療が必要となる場合もありますが、このような場合は、当院での入院加療(19床の入院ベッドを完備)も可能となっております。

24時間バックアップ体制について・在宅療養支援診療所

休日、夜間帯の急変時等につきましては、在宅療養支援診療所の指定を受け、24時間の対応を行っております。
  *在宅療養支援診療所
   在宅で療養を行っている患者さんからの連絡を24時間体制で受けることができ、往診などを提供できる体制を整えた診療所のことです。